喜怒哀楽、してる?

海外と子供と写真が好きな普通のblog

ポジティブ思考への移りかた。


f:id:yvlisvyvlisv:20171105071448j:image

 

今日の早朝、といっても今の時間も早朝だけどある音で目が覚めた。

 

プシュー(--)/占==3

プシュー(--)/占==3

 

スプレーを撒き散らしてる音。

 

父が殺虫剤を朝から家全体に撒き散らしてた。これが初めてではない。

 

私は無言で飛び起きてベランダの扉前回に開けると

玄関のドアも前回に開けて風通し良くする。

 

殺虫剤を撒くくせに扉は開けやがれへん。

頭狂ってるのかこれがノーマルなのか、私にはわからない。

愛犬を抱いて臭いがなくなるまで外で待つ。

待機時間はおよそ一時間程。昼でも夕方でもなく早朝だ。

めっちゃ寒い。とにかく寒い。イライラしかしない。

しかも匂いがなかなか抜けないうえにまだ止めようとしない父に私はさすがに

もうええやろ。とストップをかけた。

 

そこからさらに30分ほど待機。

実家にいるともちろん自分のペースでは動けないのでストレスは溜まる。

 

でもお邪魔してるのだからなるべくわがまま言わないようにしてるけれどこれが難しい。

 

人間、環境に慣れてしまうと当たり前だと思ってしまうから。そう思ってしまったら終わり。

 

仏の心を保つのは非常に難しい、けれどこれは自分に与えられた修行、修行、と言い聞かせる。

 

愛犬を抱いててよかったのはとりあえず癒されたこと。

早朝から外に出て癒されながら、朝日を見れたこと。

きっと神様が早く起きなさい。って言ってくれたんだ。(5:00起床、早すぎる)

 

そして、何事にも腹をたてない、一休み、一休み。

私のなかに一休さんが見えた。気がした。

 

部屋に戻っても微妙に臭いが残ってたので二度寝なんてもちろんできない。

だから物置部屋に行って本を読む。

 

 

物置部屋が一番暖かいことに気付いた。

 

朝から本を読めた。嬉しい。父の謎な行動のおかげで。ありがとう、父。

 

二度寝してだらだらしなくてすんだ。ありがとう、父。

 

父を可愛い子供だと思えばいい。

尊敬するしカッコいい父だけれど母同様に同じく嫌い。

大好きで尊敬してるけれど嫌い。

つまりは愛があるってこと。でもムカつくときはムカつく。けれど全てネガティブ感情に任せてたら

良くなるものも良くならない。

 

ので、無理矢理でもいいからポジティブ思考に移る。

 

 

 

人間、ポジティブになるのは自分次第。

今日も一休さんになりましょう。

 

 

みなさん、goodmorning