喜怒哀楽、してる?

海外と子供と写真が好きな普通のblog

もっとがっつり触ったらどうなんですか?

 

こんばんわ。

今日は相方と朝早くから買い出しへ行ってきました。

もちろん仕事の買い出しなのでいつも行く大型のスーパーマーットへ。

 

そこがまた大きいのでいつ行っても人が多くてカートなんか持ってたら

人を避けながらじゃないとぶつかってしまうから大変。

 

だから、今日も忍者のように避けてたつもりなんだけどやっぱりぶつかるよね~

誰だかわからないけれど私のおしりにお手手が当たったみたい。

 

なんか…すみません。

 

そりゃあ、混雑してたら当たってもしかたない('ω')

いつも足を運んでる場所だからそんなの慣れっこなので

そのまま人が多い中かんどーとドタバタ食材探し。

 

粉探しやら器探しやらでかんどーと夢中になってるとき…

 

また当たっちゃったみたい。誰かの手が私のお尻に。

 

 

なんか…すみません。

でも人が多いし仕方ない…こっちもどうしようもない。

 

そのまま次はピリ辛ソース売り場へ!!

ここはもちろん真剣に二人で選んでたら隙間もないくらいに

後ろにぴったりと。

背後に男の人がいた。

 

 

うおっ!

って可愛くもない声が出てしまい、商品を取るのを邪魔してたみたいで

謝って少し場所をあけた。

じゃあその人、どんどんいろんなソース取っていくからカゴ見たら

大量にヌードルとか入っててそこにソースもバンバン入れてた。

 

飲食してる人かな?と思ったけどカゴ見た感じ一般の人かあ。

と判断したのでまあ家庭料理作る男性からの意見も聞きたいなと思い、

その人にピリ辛ソースどれがおいしい?とか聞いてみた。

 

そのあとはすぐにレジに行きお会計を済ませる。

かんどーがお会計をしている間、私はレジ当たり周辺を見回した。

 

見回したというより、探した。

でも確認できなかったので気にせず、外に出てバイクタクシーへ。

 

バイクタクシーのお兄ちゃんたちが荷物つんでくれてる時

 

 

 

 

 

モミモミ。

 

 

やっぱり!!!!!!!!!すぐさま後ろ振り返ってみたら…

 

 

やっぱりお前かよおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!

 

 

 

 

お尻揉んできやがった!一度目は気にしなかったけど

二度目は振り返っても混雑するくらい人がいなかったから

ピンポイントで当たるかな?って疑問に変わり

三度目で確信に変わったんだ!!!!!

 

まさかのソース売り場でのお前かよ

 

真後ろにいて、ピタッとくっついておかしいなと思ったんだ。

カゴの中がヌードルだらけで手あたり次第にソース入れてるからん?

とは思ったんだ。

 

で、最後のモミモミかよ!!

別にお尻くらいいいけど振り返ってみた時のすました顔が腹立って

背中に蹴り入れてやろうとおもったけど

今までの経験上感情だけで動くと後々後悔するからグッとこらえる。

 

 

いっそ、触るんならこっちが驚くくらいがっつり触れ!!!

 

中途半端に触るんなら触るな!

 

 

 

 

そういえば、昔も同じようなことがあった。

仕事に向かうため駅に向かってるとき、前から自転車に乗った男の人が

私に道を尋ねてきた。

でも私は引っ越ししてきたばかりでわかんなかったのと

雨で傘をさしてて髪の毛もセットしたからもう目の前にある地下鉄に早く入りたくて

 

わかりません。すいません。って言った。

 

じゃあその人はわかりました。ありがとうございます。とだけ告げ、

去るのかと思いきや…

 

 

あ、髪の毛に虫ついてますよ。と言ってきたので

大の虫嫌いな私はえ!どこですか?と焦って頭をブンブン振る。

 

 

すると、男の人が取りますよ^^と言ってくれたのでおとなしくしてたら

なかなか取れないみたいで、取れないな~と言いながらどんどん距離をつめてくる。

 

私は、男性の距離が近すぎるのと、仕事に遅れてしまうのと、

男性がつめてくることで私の傘が後退してすこし髪の毛が濡れてることに萎えはじめ

 

あ、もういいです

 

とだけ言って去ろうとした。

 

 

…そのとき、

 

 

ムギュ!!!!

 

 

おっぱいわしづかみにされた。

 

 

その瞬間、私はキャー!!!!!!!!!

と恐怖で叫び声を上げ…

 

 

 

 

 

 

 

るなんてことはなく、むしろその逆で

 

 

髪の毛濡れるやろうがあ!!!!!!!ふざけんなよ!!!!!!!!

○ネ!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

と逆切れ。

 

 

せっかくセットした髪の毛もぐちゃぐちゃで大嫌いな雨に濡れて

挙句の果てにおっぱいわしづかみ。

恐怖なんてものは通り越して逆切れ。

 

 

それ以上に怖いことなんていくらでもあるんだから

パーツの一つや二つ触られてもなんとも思わない。

 

可愛げがないなあと思うけれど。笑

 

 

セブに来て初体験のおさわりでした。

 

 

 

今日のカフェご飯。さいこーに美味しかった。

 


f:id:yvlisvyvlisv:20180410190901j:image